大阪府堺市鳳の原田耳鼻咽喉科 補聴器専門外来

認定補聴器技能者 原田 以久

所属学会

日本補聴器販売店協会 社員

特定非営利活動法人 日本補聴器技能者協会 会員

International Hearing Society 会員

メッセージ

原田耳鼻咽喉科で補聴器外来を担当しています。これからの高齢化社会を迎えるにあたって、補聴器の重要性が増してくることは言うまでもありません。その中で、耳鼻咽喉科医と連携しながら最適な補聴器選びをサポートするべく、補聴器外来を立ち上げ、早や20年以上が経ちました。

欧米では補聴器のフィッティングに耳鼻咽喉科医との連携は欠かせません。

「自分に合った補聴器選び」を医療装具としてのアプローチでお手伝いをさせて頂きたいと思っています。

言語聴覚士 辻 達雄

メッセージ

ご縁を頂き、2012年より原田耳鼻咽喉科にて言語聴覚士として診療に参加させて頂いています。
多くの患者様が当補聴器外来にお越し頂くようになり、当初は私1人であった言語聴覚士が今では5名体制となりました。全員で一致団結しながら聴こえや耳鳴りに悩まれている方々へ、質の高いサポートが出来ればと思っています。

将来的にはここで学んだ知識やノウハウを生かし、地元でも同じようなサポートの出来る補聴器外来を開設出来ればと思っています。

またそれにより、聴覚の分野で活躍できる言語聴覚士が増えることを願っています。

言語聴覚士 池原 千晴

メッセージ

「言語聴覚士になったら、補聴器に関するお仕事がしたい」

その思いを抱いて免許取得後から、原田耳鼻咽喉科で補聴器のフィッティング・カウンセリングに従事しています。

補聴器は買って終わりのものではなく、患者様のライフスタイルに適した補聴器を実際に試聴し、さらに細やかな調整をすることで本来の価値を発揮します。

まだまだ当院のような検査、調整、トレーニングまでを行える補聴器外来施設が国内に少ないのが現状ですが、より多くの方が補聴器という道具を前向きに使ってゆけるよう、そして患者様のよき理解者となれるよう、これからも頑張っていきたいと思っています。

言語聴覚士 小暮 恵里加

メッセージ

言語聴覚士の業務というと、リハビリのイメージが強いかもしれません。

聞こえの分野である補聴器に携わっている言語聴覚士はまだまだ少ないのが現状です。

私は埼玉生まれの埼玉育ちですが、多くの人に補聴器のことをもっと知ってもらいたい、最良の補聴器を提供したいという思いがあり何のためらいもなく大阪にやって参りました。

原田耳鼻咽喉科の補聴器外来では、補聴器を購入する前に十分な試聴期間が設けられているのが大きな魅力です。

認定補聴器技能者、言語聴覚士と一緒にご自分に合った補聴器を見つけてみませんか。

どうぞ宜しくお願いいたします。

言語聴覚士 岩井 洋樹

メッセージ

2016年度から原田耳鼻咽喉科にて補聴器外来に携わることになりました。

補聴器の技術開発は日進月歩で進化を続けており、多様なニーズに応えるため便利な機能も増えてきました。

ただ、患者さんにとって多くの選択肢があるのは良いことなのですが、何をどう選ぶべきか迷われる方も多いのではないでしょうか。

各補聴器メーカーとの強い連携は原田耳鼻咽喉科の補聴器外来の魅力の一つです。

患者さんのライフスタイルに合った機種を選び、ご納得いただけるまで調整を行う環境が整っていると思います。

補聴器のフィッティングは非常に奥が深い世界でですが、皆様のお力になれるよう、日々研鑽を続けて参りますので、どうぞよろしくお願いします。

ページのトップへ